トップ > ふるさと納税 > 企業版ふるさと納税 > 企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の対象事業

企業版ふるさと納税(地方創生応援税制)の対象事業

副業・ボランティアを活用した十勝うらほろ創生事業

 「十勝うらほろ創生キャンプ」は、「SDGs×地方創生」に関心のある企業や副業ボランティアで関わる企業人及び地域事業者等が連携しながら地域課題の調査研究をするためのネットワークを構築し、課題解決につながる事業創出などを行っていく事業です。

 浦幌町では、これまで「学校×地域」が協働して、子どもを軸としたまちづくり活動「うらほろスタイル」を実践してきました。本事業では、都市住民及び都市部企業と新たなパートナーシップを築き、2030年に向けた7つの目標(「SDGs浦幌イニシアティブ」)の達成を目指し、産業の振興・雇用の創出促進・関係交流人口増加などを図って行きます。

事業概要

十勝うらほろ創生キャンプ【地方創生×SDGs×企業版ふるさと納税モデル事業】PDFファイル(3768KB)

総事業費

610,294千円

事業期間

令和元年度~令和6年度

目標

  • 関係人口(副業・ボランティアで関わる企業人):60人
  • 地域課題を解決するための事業数:16事業
  • 創出される事業の売り上げ:38,080千円
  • 創出事業により達成されるSDGsのゴール数:4個

お問い合わせ先

浦幌町役場まちづくり政策課企画振興係
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2112 FAX:015-576-2519
E-mail:mati@urahoro.jp

ページの先頭へ