トップ > メールマガジン > 令和2年 > 新型コロナウイルス感染拡大防止運動『北海道ソーシャルディスタンシング』の取り組みについて

新型コロナウイルス感染拡大防止運動『北海道ソーシャルディスタンシング』の取り組みについて

配信日時

令和2年4月16日(木曜日)14時00分

本文

北海道では、新型コロナウイルス感染拡大の防止に向けた取り組みの一環として、人と人の物理的距離をとる「北海道ソーシャルディスタンシング」を道民運動として展開することになりました。(ソーシャルディスタンシングとは、感染拡大を防ぎ、大切な人の命を守るために、咳エチケットなどに加えて、人と人との物理的な距離(互いに手を伸ばしても届かない距離)を保つ取り組みのこと。)

詳しい情報は、こちらのURLからご覧いただけます。
https://www.urahoro.jp/oshirase/reiwa2oshirase/2020-0415-1814-90.html

町民の皆様におかれましては、「密閉・密集・密接」を防止する取り組みを徹底するとともに、不要不急の外出を控えていただき、咳エチケットや手洗い、人と人との間隔を保ちながら、感染症予防対策を行っていただきますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせ先

浦幌町役場保健福祉課
〒089-5621 北海道十勝郡浦幌町字北町8番地1
電話:015-576-5111 FAX:015-576-5222
E-mail:hukusi@urahoro.jp

ページの先頭へ