トップ > メールマガジン > 令和2年 > 『新型コロナウイルス感染症【緊急事態宣言】』による北海道の『緊急事態措置』の実施について

『新型コロナウイルス感染症【緊急事態宣言】』による北海道の『緊急事態措置』の実施について

配信日時

令和2年4月24日(金曜日)17時00分

本文

 国は、4月7日に新型コロナウイルス感染症【緊急事態宣言】を発出し、4月16日には、緊急事態措置を実施すべき区域について、北海道を含め全都道府県に拡大しました。
また、北海道は、重点的に感染拡大に向けた対策を進めていく必要がある「特定警戒都道府県」に定められました。(期間は、令和2年5月6日まで)
北海道における「緊急事態措置」の実施内容は、特措法の規定に基づき次の対応を実施します。
1 感染防止の徹底、2 外出自粛の要請等、3 催物(イベント)の開催自粛の要請、4 「北海道ソーシャルディスタンシング」の促進

詳しい情報は、こちらのURLからご覧いただけます。
https://www.urahoro.jp/oshirase/reiwa2oshirase/2020-0424-1558-90.html

 町民の皆様におかれましては、不要不急の外出を控えていただき、咳エチケットや手洗いなどの感染予防対策を行っていただきますとともに、特にゴールデンウイーク期間における不要不急の帰省や旅行など、極力避けていただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先

浦幌町役場保健福祉課
〒089-5621 北海道十勝郡浦幌町字北町8番地1
電話:015-576-5111 FAX:015-576-5222
E-mail:hukusi@urahoro.jp

ページの先頭へ