トップ > お知らせ > 平成31年度 > 令和元年度浦幌町高齢者等冬の臨時生活支援事業の実施について

令和元年度浦幌町高齢者等冬の臨時生活支援事業の実施について

 本年は、年度当初から灯油価格が高騰しており、冬季を迎え住民生活に大きな影響を及ぼすことが懸念されることから、町では高齢者や障がい者などの低所得者世帯を対象に「浦幌町高齢者等冬の臨時生活支援事業」により灯油購入経費等の一部を助成する緊急支援対策を実施することといたしました。

 これは、過去に実施していた「浦幌町福祉灯油給付事業」に代わるもので、町内で使用可能な1万円分の商品券を交付するものです。

 令和元年12月11日付けで、町が把握している情報で本事業の対象と考えられる世帯には、申請案内文書を送付しておりますが、案内文書が届いていない世帯で、下記の要件に該当すると思われる世帯については、役場保健福祉課社会福祉係までお問い合わせください。

 ただし、住民基本台帳では高齢者世帯(又はひとり親世帯)であるが、実際には子ども (または親) と同居している場合、施設入所で実際には住んでいない場合、住民票は別世帯となるが2世帯住宅などの同一の住居に居住している場合などは、非該当となりますことをご了承願います。

 

1 対象世帯

本年度の住民税が課税されていない世帯(生活保護世帯を除く)で、次に掲げる世帯が対象となります。

(1)65歳以上の高齢者のみで構成の世帯(令和2年3月31日までに65歳に達する方)

(2)介護保険法による要介護4又は5に認定された要介護者と同居している世帯

(3)障がいがあり次の手帳をお持ちの方がいる世帯

・身体障害者手帳1級又は2級

・療育手帳

・精神保健福祉手帳

(4)ひとり親世帯(令和2年3月31日時点で、20歳までの方を養育しているひとり親世帯)

※本事業の申請に伴い、貴世帯の課税状況について必要があるときは、確認(照会)させていただきますことにご了承願います。

 

2 支給額および交付の方法

1世帯あたり10,000円とし、町内で利用可能なハマナス商品券を交付します。

 

3 申請方法および受付期間

令和2年2月28日(金曜日)まで

※すでに、案内文書が届いており、まだ申請されていない世帯および本事業に該当する世帯かどうか、よく分からない世帯については、下記のとおり臨時受付・相談所を開設しますのでご利用ください。

 

臨時受付・相談所の開設場所および時間

日時 場所

令和2年1月15日(水曜日) 午前10時00分~正午

吉野公民館

令和2年1月15日(水曜日) 午後2時00分~午後4時00分

厚内公民館

令和2年1月16日(木曜日) 午前10時00分~午後2時00分

中央公民館

※なお、保健福祉センターと上浦幌支所では、役場の開庁時間にあわせて、申請および相談を受け付けています。

令和元年12月23日(月曜日)~令和2年2月28日(金曜日)

午前9時00分~午後5時00分

※令和元年12月31日(火曜日)~令和2年1月5日(日曜日)の間は、

 閉庁日のため申請できませんので、あらかじめご了承ください。

保健福祉センター

役場上浦幌支所

 

4 申請結果の通知および商品券の交付

申請を受け付けまして、この事業に該当する世帯であることが確認できましたら、その場でハマナス商品券を交付します。

ただし、審査等に時間を要する場合は、後日に郵送となりますのでご了承願います。

 

その他、不明な点などありましたら、保健福祉課社会福祉係までご連絡願います。

お問い合わせ先

浦幌町役場保健福祉課社会福祉係
〒089-5621 北海道十勝郡浦幌町字北町8番地1
電話:015-576-5111 FAX:015-576-5222
E-mail:hukusi@urahoro.jp

お知らせ

ページの先頭へ