トップ > まちの話題 > 令和4年度 > 厚内地区で防災避難訓練

厚内地区で防災避難訓練

 5月12日(木)、厚内地区において大規模地震による津波を想定した防災避難訓練が実施されました。
 新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となり、この日は30人が訓練に参加。午前10時のサイレンを合図に避難が開始されました。避難場所では町職員が避難所に設置された備蓄品と防災行政無線の操作方法などを説明しました。

お問い合わせ先

ページの先頭へ