トップ > 浦幌町の組織とその仕事 > 町民課 > 納税係 > 租税教育について

租税教育について

 当町においては、次代を担う児童・生徒が、民主主義の根幹である租税の意義や役割を正しく理解し、社会の構成員として税金を納め、その使い道に関心を持ち、さらには納税者として社会や国の在り方を主体的に考えるという自覚を育てることを目的に、租税教育の充実に向けて支援を行っています。

 税に関する教育活動についてお知らせします。

租税教育

 租税教室とは、次代を担う小学生・中学生・高校生が「税」に対する関心を高め、未来の納税者として社会や国のあり方を主体的に考えるという自覚を育てることを目的として行っています。

租税教室の授業内容

 租税教室の内容は、学校の希望に沿ったものとさせていただきますが、基本的にはビデオの放映やクイズを取り入れて、楽しみながら税について分かりやすく説明しています。

令和3年度租税教室
令和3年6月24日(木)開催

浦幌町立浦幌小学校租税教室授業風景                  

 
                                                                                       
                                   


令和4年2月21日(月)開催

浦幌町立上浦幌中央小学校租税教室授業風景                  

                                                                          
                                                                               

・お問い合わせ先
 十勝地区租税教育推進懇話会連合会(十勝池田税務署内 電話:015-572-2171)

税を考える週間

 毎年11月11日から11月17日は『税を考える週間』として、国税庁が中心となり、全国各地で「税」に関する行事が開催されます。これは、国民の納税意識の高揚を図るとともに、双方の情報交換を通じて国民の税務行政への信頼を高め、申告納税制度の更なる定着を図ることを目的とするものです。

税に関する作文・書道展

 税の意義(必要性)や役割(使い道)のほか、税務行政の現状を正しく、また、容易に理解していただけるような広報広聴施策に加え、『税を考える週間』の一環として、毎年、中学生・高校生による税に関する作文・中学生による税に関する書道展を開催しており、優秀な作品は表彰されます。

国税庁及び全国納税貯蓄組合連合会共催「令和3年度中学生の『税についての作文』受賞者」

 国税庁の「税を考える週間」(11月11~17日)にちなんだ中学生の「税についての作文」において、令和3年度において浦幌町立中学校3名の生徒がこのたび各会長賞を受賞されました。
 表彰状の伝達につきまして、十勝池田税務署の杉岡 幸男 署長より、令和3年11月15日に上浦幌中学校、令和3年11月24日に浦幌中学校にて執り行われました。

 ▽十勝池田税務署 署長賞受賞
  浦幌町立浦幌中学校3年生 下坂 愛果さん

 ▽十勝池田地区納税貯蓄組合連合会 会長賞受賞
  浦幌町立上浦幌中学校3年生 香川 蒼弥さん

 ▽公益社団法人十勝池田地方法人会 会長賞受賞
  浦幌町立上浦幌中学校3年生 小島 夕奈さん

 十勝池田税務署 署長賞
 浦幌町立浦幌中学校3年生 下坂 愛果さん

 十勝池田地区納税貯蓄組合連合会 会長賞
 浦幌町立上浦幌中学校3年生 香川 蒼弥さん

 公益社団法人十勝池田地方法人会 会長賞
 浦幌町立上浦幌中学校3年生 小島 夕奈さん

税の学習コーナー

 国税庁及び北海道(税務課)のホームページに、児童・生徒が税に興味を持つきっかけとなるような情報を提供しています。

 国税庁      https://www.nta.go.jp/about/organization/sapporo/education/index.htm         

 北海道(税務課) http://www.pref.hokkaido.lg.jp/sm/zim/kankoubutsu/index.htm

 

十勝池田地区租税教育推進懇話会連合会について

 十勝池田地区租税教育推進懇話会連合会は、十勝池田税務署管内の教育関係機関や税務関係機関及び法人会や税理士会などの関係民間団体が協力して、租税教育の推進を図るため、昭和62年11月に設立された団体です。
 同連合会では、次代を担う十勝池田税務署管内6町(池田町・豊頃町・本別町・足寄町・陸別町・浦幌町)の小学生・中学生・高校生に、私たちの暮らしを支えている税に関する知識、意義、役割を正しく知ってもらうとともに、国民の三大義務である「納税の義務」について正しく理解していただくことを活動の目的としています。

●主な活動

・定期総会の開催
・学習資料の配布(小学6年生用社会科、中学3年生用公民)

お問い合わせ先

浦幌町租税教育推進懇話会事務局(浦幌町役場町民課)
〒089-5692 北海道十勝郡浦幌町字桜町15番地6
電話:015-576-2115 FAX:015-576-2519
E-mail:zeimu@urahoro.jp

ページの先頭へ